Copyright(c)2011 PasserelleWan All rights reserved
サイトマップ
メールのお問い合わせはこちら
トップページへ
パスレルワンについて
お問い合わせについて
ご購入の流れ
子犬のお届けについて
安心のサポート
ショップブログ
全ての子犬情報
お客様のお声
子犬情報
 
全ての子犬情報を見る

出産予定・優先登録

子犬リクエスト

子犬の動画(youtube)

安心のサポート
ショップブログ
インフォメーション
 
ぱすれるわんについて

子犬選びのポイント

ご見学について

展覧会について

よくある質問

スタッフ紹介

ペット保険について

ブリーダーさん募集中

リンク
 
ワールドドッグ図鑑

公益財団法人日本盲導犬協会

動物救援本部

ペットと泊まれる宿


子犬たちの成長写真館

チャレンジ25
ページのとっぷへ
HOME特定商取引法表示個人情報保護方針リンク
大阪府東大阪市西上小阪6-29 【全国対応】
優良日本犬子犬販売ぱすれるわん
パスレルワンの願い
近年、日本の家庭においてもペットを家族の一員として生活している人が増えてまいりました。

しかし日本では今もなお、殺処分が行われていることをご存じでしょうか。

平成23年度の犬の殺処分数(環境省ホームページより)は43,606頭、

猫は131,136頭にまで至ります。計算したくありませんが、現実から目をそらさない為にも・・・

犬だけでも一日に120頭の尊い命を人の手によって奪っているのです。

殺処分が行われる原因は、純粋な犬たち自身にあるのではなく、

身勝手な人間たちの行動・考えから起こっているのです。この現状を知って愕然としませんか?

愛玩犬ブーム、ワンちゃんとの共存がうたわれるようになり、

世界の中でも豊かな国と誇れる日本でこのようなことが行われているのです。

他の先進国、特にドイツのベルリンでは犬の法律も整っており、殺処分も行われていない

ということです。人の考えを変えれば難しいことではありません。

生き物が大切にされることは当然のことだと私たちは考えます。

大きな目標であるかもしれませんが、生き物が大切にされる社会を、殺処分ゼロを目指して、

微力ではありますが、その第一歩として犬を大切に思ってくださるお客様、

犬を大切に思ってくださるブリーダーさんの架け橋になれたらと考えております。